2010年秋~2011年版 ホームシアター用オススメプロジェクター

お電話などでお問合せいただくのが『オススメのプロジェクターはありますか?』という内容です。

お客さんの環境や目的などすべてバラバラ、いろいろなのでオススメする時にはには予算や環境など踏まえてプロジェクターをオススメしていいます。

本当は画質を見てから購入するのが一番いいのですが、近くに専門店や展示しているお店がない…
っていうお客さんも多いと思います。

そこで参考となるように目的別、予算毎にオススメのホームシアター用プロジェクターを選んでみました。
プロジェクターを購入する際のご参考としてください。

これ一台でホームシアターが楽しめる! EPSON EH-DM30

EH-DM30

このEH-DM30はプロジェクターにDVD、スピーカーが内蔵しているオールインワンモデルです。あとはスクリーンを用意するだけでとっても簡単にホームシアターを楽しめます。

EH-DM30はこんな方にオススメ!!

・ホームシアター全般予算があまりない
・いろんな機器と接続が面倒、よくわからない
・できるだけ簡単にホームシアターを楽しみたい

コストパフォーマンス良し!フルハイビジョンがこの価格で! 三菱 LVP-HC3800

LVP-HC3800
三菱のDLPタイププロジェクターLVP-HC3800です。
ホームシアタープロジェクターにはめずらしくレンズシフト機能が付いてなく、
設置性には難なモデルですが、フルハイビジョン対応プロジェクターで15万円前後の価格というコストパフォーマンス大なモデルです。

LVP-HC3800はこんな方にオススメ!!

・できるだけ予算を抑えたい
・フルハイビジョンは絶対必要!

設置性抜群!リビングに最適なプロジェクター EPSON EH-TW3600

EH-TW3600
レンズシフト率が96%と他のホームシアタープロジェクターに比べて格段に設置性が高いモデルです。
明るさも2000ルーメンと明るく真っ暗にできないリビングシアターなどに最適です。

EH-TW3600はこんな方にオススメ!!

・プロジェクターの画面調整を簡単に行いたい
・もちろんフルハイビジョンは必要
・リビングなどの真っ暗にできない環境での視聴

映画館画質が自宅で!ハイエンドプロジェクター Victor DLA-X7

DLA-X7

70万円クラスの高価格帯のプロジェクター。
多彩な画質調整機能を搭載されており、お好みの画質に近づけることができます。
『スクリーン補正モード』という機能があり、スクリーンメーカー、生地毎に最適な補正を設定します。
もちろんシアターハウスの生地用モードもありますよ(*^_^*)

Victor:スクリーン補正モード対応表

高画質で特に画質にこだわりを持っている方向けです。
オプションの3Dメガネ、エミッターを用意すれば3D対応の映像も楽しめるようになり、
拡張性もバツグンです。

DLA-X7はこんな方にオススメ!!

・トコトン画質をこだわる方
・3D対応プロジェクターがほしい
category プロジェクターを語る | 2010.11.28