新築シアター構築時の準備手順7 スピーカー設置編

今までに決まった事は以下の事です。
1.スクリーンのサイズ、設置場所、設置方法など
2.視聴する場所
3.プロジェクターの機種ならびに設置場所、設置方法など
4.AV機器の設置場所

次に決める事はなんでしょう。
それは スピーカーの位置&設置方法 だと思います。
スピーカーの選定も配置も実にさまざまですが今日は代表的な例について
紹介したいと思います。
よくある例としては以下のような感じですね。
●小型スピーカーを壁に埋め込む
 例えば こんな感じ ですね。
埋め込み
 この例ではフロントの左右を壁に埋め込んでいます。見た目にも
 すっきりですね。フロントセンタースピーカはAVラックの中です。
 デザイン重視しており、リアスピーカーも壁に埋め込んでいます。
●小型スピーカーを全て天井付けにする。
 例えばこんな感じですね。
天吊り
 この人はやはりすっきり感を出す為フロント3個+リア2個の
 スピーカーを全て天吊り設置としています。
●小型スピーカーを台の上に置く。
 例えば こんな感じ ですね。
台置き
 この人はリアスピーカーは後方壁の上のほうに設置しています。
●フロアタイプスピーカーを床置きする。
 例えば こんな感じ ですね。
床置き
 この人はやはりリアスピーカーのみは後方に壁付け設置しています。
●フロアタイプスピーカーをスクリーン周辺に配置する。
 例えば こんな感じ ですね。
専用ルーム
 専用ルームではこのような配置にする場合も多いみたいです。
 この場合はスピーカー選定を含めて、最初から特に綿密な計画が必要ですね。
 
その他にも小型スピーカーを正面壁付け設置、背面天井設置にしたり
する方もいらっしゃいます。
スピーカーの設置に関しては上記以外にも細かく言うと様々な方法が
考えられます。
またスピーカーの配置はスピーカーの配線作業に関しても影響してきます。
これに関しては次回号で説明したいと思います。

category 新築にホームシアター導入のアドバイス | 2007.01.24